野村智恵さん|おかねのちえ塾代表

人生で、こんなにも考えに考え抜いたのは初めてでした。

「ママ大で手に入れたもの」

c-nomura-690

初めと終わり、考えてみたら何も変化はなかったのです。色々思いあぐね、自分の事業をどうしたいのか本当に考え抜き紆余曲折ありました。しかし、入学前にやりたいと思っていたこと、そこにきちんと帰ってきました。ただ、芯がぶっとくなり、余計なものが削ぎ落とされ、想いはより強くシンプルに。つまり、これを‘研ぎ澄まされた’というのだと思います。人生で、こんなにも考えに考え抜いたのは初めてでした。
手に入れたもの。それは、半年間この生みの苦しみを共に味わい、支え合い、そしてこれからも高い志を持ち互いに刺激し合える一生もののママ大の仲間達です。

 

“おかねのちえ塾”とは?

子供たちの未来も笑顔があふれる豊かな人生であるために、お金の学びを通して生きる力を身に付けてほしい!という想いから、親子向けの金銭教育セミナーを中心とする活動を行っています。

 

ママ大感謝の気持ちでいっぱいです!

chie-nomuraもしも私が自叙伝を書くことになったとしたら、このママ大に通っていた時間は一番ページ数を使うところではないでしょうか。おそらく、ここが人生最大の転換期になっていると思うから。
そりゃ40年も生きていれば、辛いこと苦しいこと面白おかしいことエピソードは山ほどありますが、何が良いって、その酸いも甘いもひっくるめて今の自分が一番最高じゃないって思わせてくれる場所だったんですよね。だからこそこのビジネスに辿り着けた。そのことに気付かせてくれる。それがママ大なんじゃないかと思います。

 


めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2017 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会