「メディア化」のノウハウをひとつお届け

ちなみに、好きな麺類は、担々麺です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本ママ起業家大学メールマガジン
    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんにちは。

日本ママ起業家大学 理事
ママ起業家総研 主任研究員
トミタプロデュース 代表

富田剛史(とみたつよし)です。

http://tomitaproduce.jp/profile/

 *************

6.13(火)に、ママ大本科の

8期がいよいよスタートしました。

初回なので自己紹介したのですが、

富田が急遽その場でお願いして

みんなに最後に加えてもらったことがあります。

これ、「発想のトレーニング」

「アタマの柔軟体操」にも

なりそうなので、

マママガでもシェアしておきましょう。

リクエストしたのは、

「自己紹介が終わった後に、

<ちなみに>と次のことを続けて

いってください」

 好きな___A___は、

  ___B___です!

このAもBも、どんなジャンルの

何が入っても構いません。

ただし、シンプルな「名詞」が

はいるのが良いです。

いろんな答えが出てきました。

 好きな 電車 は、

  新幹線の500系 です!

 好きな お花 は、

  芍薬(しゃくやく)です!

正解は・・・

  もちろんありません。

みんな違ってみんないい。

ただ、

「へ〜この人面白い」

「この人好きだなぁ」

「この人仲間になれそう」

何か思ってもらえるとよりいいですね。

でも、

 好かれよう とか

 ウケを狙って とか

 すごいと思われたい とか

 仕事に繋げよう とか

考えるとなかなか出てきません。

案外難しいのです。

実は、こういうことを、

ラジオ番組の演出家はよく

出演者にリクエストします。

なぜか?

パーソナリティが出るからです。

人はその部分にシンパシーを感じます。

ここで、アタマの柔軟としては

注意すべきことがあります。

よくあるハマるパターンは、

この質問で「自分の好きなもの」

を説明しようとするパターン。

(やってみたママ大生は、よくわかりますよね…)

自分が好きなものでは大して広がらない。

なので、

 好きな___A___は、

の方は、もう何でも構わないので

瞬間的によぎったものを適当に

口に出してしまうのです。

口に出した後で、瞬発反応で

出てきた

  ___B___です!

がとても面白い。

Blogとか書いている人は、

試しに毎回続けてみてください。

案外面白い反応が出て来るかも。

「メディア化」のノウハウって

案外そんなことが大事なのです。

_______

さてさて、
スタートしたばかりのママ大8期
今回のメンバーも粒ぞろいです。

半年後が楽しみ〜。
(でもまず宿題やりましょ〜)

それでは、また!


ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2017 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会