ビジネスを拡大しようと思った時にママ起業家に考えて欲しいこと

今夜は昆布と鰹のハイブリッド出汁の牡蠣鍋にしよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本ママ起業家大学メールマガジン

    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ママ起業家の皆さん、おはようございます!

日本ママ起業家大学 学長の

近藤洋子です。

突然ですが、私、出汁を取るのがとにかく好きなんです。

今日は利尻の昆布でね、とか

丸鶏をコトコト煮込んで出来た濃厚なスープとか、

もうその過程がたまらなく幸せ。

他の家事はどう盛ったって得意じゃないけれど

丁寧にとった出汁料理を

家族と一緒に「美味しいね〜」とほおばる時間は、

オキシトシンがどっひゃーっと出る、大切な時間です。

**********

ビジネスが予想以上に上手くいってるな〜と思えたり、

あるいは、周りの人が拡大しているのを見て

羨ましくなったり、と、

今以上のステージにいこうかな、と思う瞬間って

きっとあると思うのです。

ビジネスですから利益を出していくこと、

成長していくこと、はとても大事なことです。

でも、そんな時ほど、まずは少しだけ立ち止まる慎重さが必要。

以前にもお話したかもしれませんが、

「人生は虹のようだ」

これは、フィンランドの人の考え方です。

私が主催している、フィンランドツアーの中で

実際に教えて頂いた言葉なのですが、

フィンランドの人というのは常に、

人生とは、

シゴト、家族、自分のやりがい、趣味・・・など

「一本の虹」のようにつながっている、

という風に捉えているのです。

だから、例えば、自分がやっているビジネスが

拡大したら?という時にも

慎重にそのイメージをしていきます。

拡大したら、自分の暮らしはどんな風に変化するのか?

スタッフが増えたらそれを上手くマネージできるだろうか?

などなど・・・

もう少し具体的にイメージをして欲しいのですが、

例えば、

あなたを1本の”樹”に例えてみてください。

で、その樹の「根っこ」の部分が、あなたが絶対に譲れない

あなた、という土台。

そして、例えば、枝が家族で、葉っぱが仕事、

花が趣味で・・・としていくとしましょう。

葉っぱ=仕事ばかりが大きく成長しすぎたらどうでしょう?

枝=家族は折れてしまうかもしれませんね。

花がなくても、なんだか寂しいものです。。。

シゴトを人生の中の一部と位置づけて考えていくと、

今、自分は何を優先させたいのか?

何が絶対に譲れない自分にとっての幸せなのか?

ということがハッキリくっきり見えてきます。

ママ大でもこのような、

自分のビジネスを売り上げの数値だけではなくて

家族との時間や、自分の趣味の時間などを

同時に試算できるオリジナルのシステムがあるんですよ!

これは来月からスタートする

ママ大体験教室でも試すことができますので是非。

経済成長はとても大事だけれども、

「自分はどういう時が幸せなのか?」

「どんな時に、オキシトシン、どひゃー!って出る?」

ということをしっかりと知ること、

そして、その上で、どんなアクションを起こしていくか?

ということを決めるのが大事なんだと思うのです。

また冷え込んできそうですからね、

こんな時はあったかい鍋を家族でつっつく。

あ〜、幸せだわ〜・・・

どうぞステキな1日を!!

***********

自分が何をやりたいのか?という「起業」のそもそもだったり、

コピーライティングだったり、共感される発信の仕方だったり、

ピンポイントで相談してみたいな〜

 

という方には、

ママ大「個別授業」もあります。

 

まるであなたの「家庭教師」のように

ビジネスの相談を行なっていきますよ。

 

▼詳細はコチラから。

ママ大「個人授業」スタート!!

 


ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2018 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会