【年末のご挨拶】〜あなたの“人生の肩書き”はなんですか?〜

仕方ない・・・窓掃除は新年にやるか。。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本ママ起業家大学メールマガジン

    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんにちは!

日本ママ起業家大学 学長の近藤洋子です。

年の瀬ですね〜。

「仕事納めはいつですか?」と聞かれることが多いのですが、

うーーむ、何が仕事で何が仕事じゃないのやら。。。

その境界線はやはり曖昧!

アポや授業が一段落したからこそ、

ようやくやらねばならないことが走り出した感じです。(苦笑)

==========

2018年は私にとって

「始める」が多かった1年でもありました。

これまでの自分の意志に反して勃発するようなことではなく(爆)

意思をもって始める、という1年。

例えばそれは、自分の身体を見直す、ということ。

暮らしを整える、ということ。

猫を飼い始める、ということ。

そして、私の価値観や生きる方向性が

「そうそう、これよ、これ!」と気持ちよいほどに

しっくりきたのが、“湘南への移住”でした。

============

私が住む茅ヶ崎という街は、
なかなかにユニークで、

駅を境に北側、南側で大きく街の表情が異なる場所です。

南は海側ということもあり、

ウッドデッキがある家には
サーフボードが掛けられ、
高い建物もないので、とにかく空が広い、という印象。

住んでいる人も自ずと
海が好き、自然と共生したい、
暮らしを大切にしたい、という方が多いのでしょう。

全体的にのんびりとした空気が流れ、
街に並ぶお店もチェーン店ではなく、個人店がほとんど。

二つとして同じお店はありません。
更には、店主の個性が光る?お店が多いので、
お客も便利だとか、安いから、というだけではなく、

「好き、嫌い」で選ぶが面白いところ。

一方、北側は?というと、
海から離れているせいか、湘南らしさ、というのは
あまり感じられないエリアですが、

その代わり、とにかく住む人にとって
合理的で便利な街という印象です。

チェーン店と言われるスーパーマーケットや、
誰もが知っているファーストフード、レストラン、
マッサージ店に美容室。

1年365日、24時間、
必要なものは、北側にいれば
なんでも手に入ります。

どちらが良いとか正しい、ということではなく、
まさに、現代社会の縮図のような街なのです。
(この話は長くなりそうなのでまた別途・・・)

かくいう私は?というと南側に住んでいるのですが、
ここに来てからの幸せの浸透度は
いや〜、ぐっと深まりましたね〜

・・・それは何でなんだろう?
その答えともなる一冊の本との出逢いもあり、
(これはマママガの最後で!)

南側全体に漂う空気感が好きだから!
と言ってしまえばそれまでなのですが、

南側で商売している人たちの多くが
独立経営の自立した人たちであり、

「どういう人生を生きたいか?」

というのがはっきりしている人が多いように思うのです。

例えば、私がよく行く魚屋の店主。
肩書きとしては、

「魚屋さん」

なんでしょうが、

彼と話していると、
とにかく魚が好きで、魚の美味しさを伝えたい!と
話が尽きない。

doとしての仕事は、

「魚屋」だけれども、

be(あり方)としての仕事は

「魚の旨さ伝承家」!とでも言えるでしょうか。

私自身のことに置き換えて考えてみると、

「日本ママ起業家大学 学長」

というのがdoとしての肩書きだけれど、

beとしての肩書き・・・、
もっと言えば、「人生の肩書き」は、

願いも込めて、

「ココロザシ発掘家」

でしょうか。

とにもかくにも、海側の茅ヶ崎には、
人生の使命というか、
自分の幸せの形を知っている人が多いような気がします。

そういう人たちとのコミュニケーションは
心の深いところでつながれるし、
本質的な会話ができるのでとても心地よいのです。

きっとこのマママガを読んで下さっているアナタも
幾度となく同様のことを自問自答してきたことかと思います。

doとしての肩書きは、

料理家やネイリスト、スポーツトレーナー、講師・・・などなど

かもしれないけど、

あなたの原体験から来る、
「本当に果たしたいこと」は異なると思うのです。

さて、「あなたの人生の肩書きはなんですか?」

・・・うーん、分かったような分からないような?笑
そんな方は、ぜひ、コチラの本を。

▼beの肩書き

https://greenz.jp/2017/07/26/as-do_or_be/

今年はこのマママガで
みんなとぎゅっとつながれたことも嬉しかったことの一つです。

毎回、メッセージを送ってくれた方、
そうじゃなくても、楽しみにして下さった方、
本当に本当にありがとうございました!!

来年も、じっくりと丁寧に!
あなたと繋がるこの場所を大切にしていきたいと思っています。

来年もどうぞあなたにとって
ワクワクと楽しみで溢れた一年となりますように!

でっかい愛を込めて!

ママ大学長 近藤洋子でした!!

ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



自宅からすっぴん参加もOK

無料体験教室を実施中♪
Copyright 2019 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会