やっぱり起業も子育ても似ているなぁ〜、という話

42歳にしてブヨに数十カ所刺されました〜!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本ママ起業家大学メールマガジン

    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんばんは。

日本ママ起業家大学 学長の

近藤洋子です。

皆さん、夏休みを満喫されてますか?

我が家は今年は、

公私ともに仲良くさせてもらっている

10年来の友人と子供たちで

キャンピングカーの旅に行って参りましたよ〜。

トータル走行距離は約1,700km!!

私は途中、仕事が入っていたため、

出たり入ったりの参加だったのですが・・・(苦笑)

娘も現在、小学校5年生に。

何かあれば、ぎゅっと抱きしめてあげたら

大抵のことは解決していた幼児の頃とは違って、

なかなか難しいお年頃に。。。

うーん、、、このままでいいのかなぁ?と悩むことも多々有り。

そんな時に今回のキャンピングカーの旅。

日本のあちこちを、

とにかく、

「クタクタになるまで大自然と一緒に遊び倒す!」

というのが目的の旅だったのですが、

やはり、

「起業と子育て」はよく似てる!

ビジネスはもちろん、子育ても、

「これをやったら絶対に上手くいく」

という”枠組み”や”ルール”がある訳じゃなく、

どちらも我が子のように、

愛情を注ぎ、慈しみ、

しっかりと向き合っていくことが重要。

で、そのために大切なことは何なのか?と考えた時に、

私の場合、3つのことが、ふっと頭に浮かんだんです。

?素直さ

・・・これはビジネスでは特に、ですが。

その時々の相手の言葉に耳を傾けて行動できるか?

これができる人はとにかく形になるのが早いです!

いや、これは本当に。素直さ、重要です。

子育てにおいてはついつい「親」という立場で傲慢になりがちですが、

北風と太陽と同じで、親が素直だと子供も素直に

・・・本当に鏡だな、と改めて今回の旅でも痛感しやした。。。

?誰かに頼る

私はできることはなるべく自分でやりたいと思ってますが、

例えば不得意な部分は誰かプロにお願いすることが多いです。

それは自分の力を過信してないから。

それによって、自分の中の”基準”が高くなるし、

やはり”プロの仕事”に触れていくことは大事です。

子育ても同じで、思い切って一人で抱え込まずに誰かに頼ることも時には大切です。

今回は、友人に娘を預けて旅をした訳ですが・・・、

なんというか親子だけの時には見えなかったようなことが見えてきたりするもんですね。

・・・うん、この辺りはもう少しじわじわ深めていきたいところ。

頼る。ただし、「感謝」を忘れないこと。

?思い切って環境を変える

これは言わずもがな、ですが。

何かをダイナミックに変化させたい時には、

「環境」を変えることが近道、というのはご存知だと思いますが。

例えば、

ママ起業家さんであれば、

自宅でやっていた仕事をどこかのコワーキングで週に1回くらい移してみる、とか。

それだけで新しい発見や、出逢いが生まれるんじゃないでしょうか。

そして、これは個人的な感想ですが、

子育ての環境において湘南に引っ越したことはすごく大きかったです。

親も子も・・・。

とはいえ、普通はそんな簡単に引っ越しなんてできないと思うので(笑)

例えば、短期間でも普段、経験できないようなことをやってみる、

行ってみる、というのもおススメです。

例えば、今回のキャンピングカーの旅、とかね。

見える景色ががらりと変わり、

心が少し変化して次の一歩につながるんじゃないかなぁ、、、と。

備忘録も含めて、綴らせていただきました!!

皆さんも、どうぞすてきな夏を〜〜〜!!

===========

「ママ大夏期講習」詳細はコチラから!

▼https://j-mec.com/service/personal-consulting/


ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2018 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会