「スゴい」「可愛い」ってつい使っちゃうよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本ママ起業家大学メールマガジン

    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ママ起業家の皆さん、おはようございます!

日本ママ起業家大学 学長の
近藤洋子です。

いやぁ〜、今日の夢はインパクト大だった!

自分のお腹からオッサンが這い出てくる、という夢・・・

 

これは一体、何を意味してるんだろう。。。

 *************

先日、ママ大の授業では、
ビジネスしていく上でとっても大事な

 

屋号やキャッチコピー、商品名、
惹き付けるプロフィールなどを

一緒につくっていきました。

このマママガでもお馴染みの富田氏は、
企画者であり、名コピーライターでもあるので

これまでママ大の中でもどれだけ
「名付け親」になってきたことか!

SNSやブログ、HP、
初対面で自分のビジネスを紹介する時など、

 

「お!なんかそれいいねー」

「え?何それ?もっと聴いてみたい」

と思ってもらうためにも、

「伝える技術」「表現力」

というのは必須のチカラだな、と思います。

 

そして、
テクノロジーがどれだけ発展したとしても、

人間にしか表現できないような、
なんというか、

36度5分くらいの体温感じるような「言葉」を
使っていきたいものだなぁ、と思うのです。

 

で、普段からよく「表現力」という点で
相談を受けるので、

 

今日は少しだけ「伝える技術」について
ご紹介させていただこうかな、と思ってます。

 

元々、私はラジオのパーソナリティとして十数年
マイクの前で喋らせてもらってきたのですが、

 

ご存知の通り、ラジオって「音」だけなんです。

 

映像はないし、
ましてや、匂いがする訳ではないので

 

どれだけリスナーの「耳」に、

有り有りと情景や想いを届けることができるかが
求められる世界です。

 

とは言え、初期の頃は
私も相当、苦戦しました。

 

だって、そんなこと
学校で習ってきたことないじゃないですか。

 

それは、女性起業家の皆さんも同じで
改めて「伝えること」「表現すること」を勉強すると、

これが難しいんです。伝わらないんです。
すーっと流れてしまうんです。

 

その要因は色々とあるのですが、
一つには、

 

「形容詞」がとにかく多い!!
ということが挙げられます。

 

「すごくステキです!」

 

「とっても良かったです」

 

などなど・・・。

 

普段、無意識に多用してませんか?

 

もちろん、ケースバイケースなので
形容詞が全て良くない、という訳ではないのですが、

 

「具体的なイメージ」が持ち辛いという点が
挙げられます。

 

 セミナーなどの感想で、

「すごく良かったです」と書かれると

 思わず、

 

「どこか?どんな風に?
ね?どんな風に良かったの?え?え?教えて!」

 

と、聞きたくなってしまう。(怖いって?笑)

 

人は「具体的にイメージ」が出来たものに共感をし、
そして、心の中でYESと言い、

 

そこから初めて

 

「もっと話、聞いてみたいな」とか

「使ってみたいな」って思うもの。

まぁ、この話はテレビ通販のテクニックの
場面でもお伝えしたいことは沢山あるのですが、

それはまた別の機会に。

 

では、ここでちょっと質問です!

 

「すごいセミナー」

  

これを「具体的に」

「どんな風にすごいのか?」を

自分の想像を働かせながら表現してみて下さい。

 

シンキングタ〜イム♬

 

「すごい」の種類は自分のイメージの中で
創り出してもらって構いませんよ。

・ 

チッチッチッチッ・・・・ストーーップ!!!

 

どうですか?
どんな言葉が出てきましたか?

 

そう、例えば、

 

「告知からわずか1分で満席になるセミナー」 

とか、

「参加者の100%が理想の体型になれるセミナー」

とか・・・

色々、考えられましたか?

 

朝の忙しい時間だと思いますが、
家事が一段落したら、

あるいは移動の電車の中で?

 

ちょっと考えてみて下さい。
そして、言葉にしてみてください。

 

「形容詞」を「具体的な言葉」に
置き換える!!

 

これだけでも、あなたが伝えたいことが
格段に相手に深く届いていくはずです。

 

そして、更に言うならば、
普段から数稽古をしていくことをオススメします。

 

私が喋りのシゴトを始めたばかりの頃、
よくやっていたのが、

 

 「歩きながら実況中継」!!

 

これは、表現力だけではなく、
「言葉の瞬発力」も同時に高めてくれます。

 

ただし、あまり大きな声だと
アヤシイ人と思われるのでご注意を。

 

ではでは、今日はこの辺で。

1月も折り返し。
ニヤニヤしちゃうくらいご機嫌な1日を!!

 

* ***********

 

コピーライティングだったり、共感される発信の仕方だったり、

ピンポイントで相談してみたいな〜

 

という方には、

ママ大「個別授業」もあります。

 

まるであなたの「家庭教師」のように

ビジネスの相談を行なっていきますよ。

 

▼詳細はコチラから。

 

まずは無料オンライン体験教室 受けてみませんか?

ママ大校章日本ママ起業家大学では「一度、授業を体験してみたい」という方に向けて、自宅で気軽に体験できるオンライン体験教室を実施しています。

インターネットTV会議アプリzoomで『無料オンライン体験教室』!
zoomを使ったことが無い人でも、インターネットとPC(またはスマホ)がネットに繋がっていればびっくりするほど簡単に繋げられます。ご安心を。

  • 無料です
  • ご自宅からインターネットで参加!
  • 交通費も時間も取られず、なんと言っても気軽〜
  • でも、ママ大の雰囲気は十分感じてもらえるはず

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitter、フォローお気軽に〜

おすすめの記事