ハービー山口さんに感じた大切なこと

心の扉をあけておこう〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本ママ起業家大学メールマガジン
    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんにちは。

日本ママ起業家大学 理事
ママ起業家総研 主任研究員
トミタプロデュース 代表取締役

富田剛史(とみたつよし)です。

https://tomitaproduce.jp/profile/

 *************

今日の夜7時からのWebTV生中継

【関門時間旅行】のゲストとして

きのう、写真家のハービー山口さんを

下関と門司港・・・関門にお迎えしました。

僕自身は、最初のミーティング後に、

別件で博多・天神に行ったので、

撮影旅行には付き合ってません。

海峡都市のどんな写真が撮れたのか、

今日見てのお楽しみ〜。

で、夜に合流してハービーさんたちと

食事をしつついろんな話を聴きました。

ハービー山口さんといえば、

福山雅治、山崎まさよし、尾崎豊など

本当にいろいろなアーティストの写真集、

ジャケット写真、PVを撮影していて

個性的な音楽家に愛される写真家です。

自我が強く繊細な彼らが指名してくる

表現者が惚れる表現者なんですね。

ハービー山口さんが写真家として

注目されるのは、70年代のロンドンで

パンクムーブメントが起きたばかりの

ロンドンの街の空気・時間をそのまま

日本に伝えていくからなんですが、

それは偶然が重なり合って起きるんです。

ハービーさんがロンドンに行ったのは

実は就職試験に全部落ちたからだとか。

もし、どこかの会社に受かっていたら

写真家ハービー山口は存在していません。

パンクムーブメントの中に入り込むのは

お金が無くて居候として転がり込んだ

友人のアパートメントに、

やはりお金が無くて転がり込んできた

別の居候が、後にカルチャークラブで

世界のスターとなるボーイジョージ

だったからだとか。

もし、どこか他のアパートを借りて

一人で暮らしていたら、やはり、

写真家ハービー山口はいなかったかも

しれません。

ハービーさんは故ダイアナ妃の

非常に印象的な写真も撮っています。

これは、チャールズ皇太子と結婚する

ずっと前の写真で、まだ誰も知らぬ

後のダイアナ妃。

当時の友人が、

なんだかすごくきれいな娘がいて

最近パパラッチがよく狙っているので

きっと将来有名なるよと教えてくれて、

誰かも分からず撮ったそう。

パパラッチのように盗み撮りではなく

本人に交渉してすごく素敵な写真が

残っています。

何が言いたいかというと、

「偶然」に対していつも心の扉を

あけておくことが大切ということ。

そして、自分の感じること、

目の前にある素敵さの価値を、

自分のファインダーで感じることを

大切にすること。

ハービーさんの撮る写真は、

有名、無名全く関係なく、

その人の本当にいい表情が出ていて

なんだかとてもドラマチックだし、

人生はみんな輝いているよなぁという

気にさせてくれる写真なのです。

だからこそ、ミュージシャンが、

「有名な自分を」ではなく、

「ごく普通の自分」の「とても素敵な面」

を再発見したくて依頼してくるのだろう

と思います。

有名なものを追いかけるのではなく

自分が素敵だと思うものをおいかける。

「起業家」にとっても、
同じことがいえるのではないでしょうか。

ハービー山口さんを迎えた生中継

ぜひご覧になってみてください。

今夜7時から。

ではまた!


ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2017 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会