もうすっかり昼下がりですね〜。
「昼下がり」っていい響きだなぁ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本ママ起業家大学メールマガジン
    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんにちは。

日本ママ起業家大学 理事
ママ起業家総研 主任研究員
トミタプロデュース 代表取締役

富田剛史(とみたつよし)です。

https://tomitaproduce.jp/profile/

 *************

マママガ、遅くなってすみません。

さて、今日はちょっとテクニック編。

最近、動画を使ってみたいという人が

けっこういるのでそんな人に役立つ

基本的なことをお伝えしましょう。

  動画は横で撮るのが基本!

だいたいの人はスマホで動画を撮るでしょ?

その時、あとで編集するつもりの動画を

撮るんだったらスマホは横にして構えましょう。

だって、YouTubeもVIMEOも、テレビもPCも、

みんな横長でしょ、画面が。

そんなの当たり前に気づきそうなんですが、

やったことない人は案外気がつきません。

素人はだいたいスマホを縦にしたまま撮るんですよね〜。

最近テレビのニュースでも、

事故や何か突発的なことがあると

たまたま現場にいた誰かが撮ったスマホ動画を

流していることが多いけど、縦が多いこと!

もし同じ場面を横にして撮った動画と

二つあったら普通は縦のはボツになるでしょう。

スクープ動画で稼ぐつもりならスマホは横!

覚えておきましょう。

しかし、例外もあります。

それは、FacebookライブやInstagramライブ。

最近ちょくちょく見かけますよね?

まあだいたいは「実験」みたいなのが多いけど。

あれは見てる人もスマホが多いに違いないから

スマホで見る前提なら縦がいいわけです。

画面いっぱいの縦動画の生中継は、なかなか面白い。

このFacebookライブやInstagramライブは、

YouTubeとはまったく違うメディアだなあと思います。

それは、テレビとラジオくらい違う。

これを詳しく話すと長くなるから

またの機会にしますけど、

たぶんまた新しいメディアによって

誰か圧倒的なスターが現れるんじゃないかな。

でもせっかくなので、
マママガ読者だけにそこらじゃ聴けない
レアな話をしてみましょう。

日本でのYouTubeの「番組化」は、僕が知る限り

ジェットダイスケが開封動画のフォーマットを開発し、

その後彼のフォロワーがたくさん登場して、

コンビニ商品の開発動画と

ニコニコ動画ノリの「やってみた」を

初期コンテンツにしたヒカキンの登場で

ひとつの時代となったんだと思います。

これらの動画の特徴は、「編集」です。

テロップや映像効果をたっぷりいかしたテレビ的な動画。

それに比べ、

FacebookライブやInstagramライブは

簡単にいうとテレビ電話と考えたらいい。

多くの人とつながるテレビ電話。

この発想は、今から10年以上前に僕は持っていて

当時はガラケーだったけど、携帯電話専門の

テレビ局を作ろうというベンチャーと一緒に

いくつかの携帯電話専門番組を開発したことが、

そういえばありましたね〜。

あの時考えたこと、試したことが、

もしかしたらFacebookライブや
Instagramライブに役に立つかもしれないなあ。

新しいメディアはいろいろ試してみて、

話題になったもの勝ちです。

そして、まだこの席は空いてるんじゃないかな。

Facebookライブのスター、

Instagramライブのスター、

携帯ライブ動画のスターです。

これ、かなり強烈だよ〜存在として。

え? 僕は……やりませんよ(^。^)

ではまた!

まずは無料オンライン体験教室 受けてみませんか?

ママ大校章日本ママ起業家大学では「一度、授業を体験してみたい」という方に向けて、自宅で気軽に体験できるオンライン体験教室を実施しています。

インターネットTV会議アプリzoomで『無料オンライン体験教室』!
zoomを使ったことが無い人でも、インターネットとPC(またはスマホ)がネットに繋がっていればびっくりするほど簡単に繋げられます。ご安心を。

  • 無料です
  • ご自宅からインターネットで参加!
  • 交通費も時間も取られず、なんと言っても気軽〜
  • でも、ママ大の雰囲気は十分感じてもらえるはず

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitter、フォローお気軽に〜

おすすめの記事