起業のタネが決まってないんですが、 それでも入学できますか?

寒の戻りはもう勘弁してよ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本ママ起業家大学メールマガジン

    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ママ起業家の皆さん、こんばんは。

日本ママ起業家大学 学長の

近藤洋子です。

SNSではまだブカブカの制服に身を包む

お子さんたちの入学式・入園式の投稿が並び、

なんだかくすぐったくも、

あぁ、ここから新しい一年が始まるんだな、と

こちらもシャンと襟を正すような気持ちになっています。

◆本日の一曲

Sting / Brand New Day

==============

一昨日はママ大オンライン体験教室でした。

夜の開催にも関わらず、

とても積極的に参加してくださり、

すぐに入学を決めて下さった方も.。

本当に残席わずか・・・となってしまいました><

この後も何回か体験教室も予定しておりますが、

どっしよっかな〜、

参加してみたい気もするけど、

迷っちゃうな〜・・・

という方は是非。

▼無料!オンライン体験教室はコチラから!

自宅から参加できるママ大 無料体験教室 2019年春 オンラインで実施中!

ということで、今日はですね、

ママ大体験教室

「あるある」な質問にお答えてしていきます!!

◆あるある質問 その1

「まだ起業のタネが決まってないんですが、

それでも入学できますか?」

→もちろんです。

長年、ママ起業のサポートをやっていて痛感しているのは、

「今、現在」の状態よりも、

どれだけポテンシャルがあるかどうか?の方がめちゃくちゃ大事です。

ビジネスが生まれるかどうか?は、

「あなた自身」なのです。

私たち講師は、出産に例えるならば、「お産婆さん」です。笑

ですから、「絶対に生むぞ」、

すなわち「唯一無二の自分だけのビジネスを生む」

と、あなた自身が決めて、”息む”ことができるかどうか?の方が大切です。

それがないと、

いくらこちらだけがんばっても、

うーーん、正直、ビジネスは生まれないでしょう・・・。

二人三脚で一緒に生み出していきましょう。

◆あるある質問 その2

「私、ママではないんです。

あるいは、

既に子供たちが成人している年代なんですがそれでも入学できますか?」

→こちらも大歓迎です。

ママ大の「ママ」というのは、コンセプトが「ママ」ということで、

実際にママであるかどうか?というのはあまり重要ではありません。

何でもいいから手っ取り早く儲かるビジネスがしたい!

・・・という方にはうちのママ大はあまりお役に立てないと思いますが(汗)

自分の好きなことを、まるで子育てのように育み、慈しみ育てていきたい、と

願う方には、大いに熱い握手ができるでしょう!

ちなみに、最近、ママ大生の年齢層の幅が広がっているのです。

下は、30代〜上は60代!

過去には70代!なんて方も!!

そして、このプラチナ世代の方々の行動力の素晴らしいことっていったら!

人生の先輩達に私自身、いろんなことを学ばせてもらっています。

◆あるある質問 その3

・起業はすでにしているが、発信することに躊躇しています。

→これもあるあるですね〜。

しかし、これにはいくつかの理由がありまして、

1つは、そもそも「ビジネスコンセプト」がまだ曖昧が故に、

誰に向けてどんなコンテンツを発信したら良いか分からない、

というケース。

そんな方にはまずは、

ビジネスコンセプト抽出システム=ABCCシステムをおすすめし、

その上で、どう発信したら良いか?という

具体的なサンプルをその場で指南させて頂きます。

・・・まだやったことがない!というアナタにはコチラを。

▼ABCCシステム

あなたのビジネスが見えるママ大独自ツールABCCシステムとSDHシステム

これでビジネスコンセプトがシャープになることで

発信したくなるボタンが押されます。笑 

そして、もう一つのケースは、

知り合いも見ているであろう、オンライン上で

自分自身を発信することに抵抗がある、という方。

ビジネスでやっていくのですから、

もう諦めてください(苦笑)というのは簡単なのですが、

「ママ友見てるから〜、恥ずかしいから〜」という

人たちの心理も分からなくもありません・・・

なので、そういう方には、

「別人格をつくるべし!」

とアドバイスをしています!

本名のアナタは、

いわば、プロデューサーです。

そして、ビジネス上、露出していくアナタは

別の名前の!
別人格を作り上げるのです。

そう、タレントさんのような存在です。

ですから、プロデューサーは、

いかにタレントが上手くいくか?ということを考え、

プロデュースをしていくのです。

実際、ママ大OGの中にも

こんな風に別人格を作って発信をしている人がいらっしゃいます。

・・・いかがだったでしょうか?

「体験教室」といっても

結構「実践的」なアドバイスをしているんじゃないかな。

あと若干名・・・となってしまいましたが、

令和元年のママ大生に、

あなたもなりませんか?

まずは、ぜひ、良かったら体験教室にご参加ください。

▼無料!オンライン体験教室はコチラから!

自宅から参加できるママ大 無料体験教室 2019年春 オンラインで実施中!

ということで、今日はこの辺で。

明日こそは春物、着られる、かな?

どうぞ暖かくして休んでくださいね。

おやすみなさい♪

ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



自宅からすっぴん参加もOK

無料体験教室を実施中♪
Copyright 2019 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会