小池さんが首相になるのが女性活躍社会のイメージ?

未来を覗きにいきましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本ママ起業家大学メールマガジン
    [マ]  [マ]  [マ]  [ガ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ママ起業家の皆さん、こんにちは。
本日はママ大8期の授業中。
遅くなってすみません。

日本ママ起業家大学 理事
ママ起業家総研 主任研究員
トミタプロデュース 代表取締役

富田剛史(とみたつよし)です。

https://tomitaproduce.jp/profile/

 *************

小池百合子さんが新党を立上げ

国政に打って出ると発表しましたね。

都民ファーストの会もあるのに、

なかなか貪欲ですね〜。

さて、それはともかく

「女性活躍社会の推進」というテーマ、

よく行政が<推進>していますが、

 「女性活躍社会の像」

あなたはどんな風に思いますか?

小池百合子さんみたいな政治家が

たくさんいて、メルケルさんみたいに

首相になる人も出てくる未来・・・

孫正義やユニクロの柳井正さんの

女性起業家が世界の市場を席巻し、

既存大企業でも女性エグゼクティブが

たくさん活躍している未来・・・

まあそういう人もいて良いんだと思います。

だだ、個人的には、女性活躍社会って

そういうのかなあ〜・・・と思います。

男性と女性って、根本的に性質が違います。

あまりキッパリ分かれるものではないし

あまり変なことを言うと何とか団体から

怒られそうですけど・・・

僕の直感では、

誰かもの凄い殿様みたいなトップに

うおーってみんなが付いていくというより、

小さなヒロインがたくさんいる方が

「女性活躍社会」の未来ではないかと。

「活躍」=「大成功」なのか?

「大成功」とは、富の集中なのか?

そして、権力の集中なのか?

もちろん女性だって、

富の集中、権力の集中・・・望むでしょう。

でも根本的には、男性の持つ

ニーズというか欲望というか、

そういうのとは少し違うような気もします。

まあタイプにもよりますけどね。

ママの幸せっていうのは人それぞれで

「集中」を考える発想はありません。

自分の子にはもちろん幸せを望むけれど

自分の子だけ幸せになれとは思わないでしょう。

「女性活躍社会」が、みんながそれぞれ

自分がイキイキできる仕事をもっていて、

それに満足できていて、かつ家族との時間も

一緒に充実している、そんな未来だといいですね。

ではまた!


ママ起業家が仕事をしていくのに役立つ考え方やノウハウ、悩み解消法や、イベント情報、ママ大の公開講座や体験教室の情報などをお届けするママ大の無料メールマガジン「マママガ」をお送りします。

不要になったらいつでもワンクリックで解除OK! お気軽にお申込みください♪(メールアドレス変更は下のフォームからどうぞ)

メールアドレス※必須
お名前(姓名)姓と名はスペースで区切ってください



めちゃ濃い情報を無料で!

マ マ マ ガ を読む
Copyright 2017 日本ママ起業家大学/(一社)日本女性起業家支援協会